Loading...

秦基博Hata Motohiro / はた もとひろ

地区: Japan 日本
风格: 根源唱作人 Singer-Songwriter, 日本流行 J-Pop
档案:

小档案
姓    名:秦基博
外 文 名:ハタ モトヒロ
别    名:小博
国    籍:日本
出 生 地:宫崎県生まれ横浜育ち
出生日期:1980年10月11日
职    业:歌手
星    座:天秤座
血    型:A
 
简介
秦基博,日本歌手,出生于日本宫崎县,在横滨长大,爱好棒球、保龄球、台球。秦基博的歌曲曲风受到Mr Children,Bob Dylan,Sherly Crow等音乐人的影响。 
 
演艺经历
2004年1月20日,秦基博于独立厂牌发布迷你专辑《オレンジの背景の赤い静物》。
2006年3月,秦基博与唱片公司Office Augusta签约。7月,参加现场演出“Augusta Camp 2006”,担任开场表演。11月8日,以首张单曲《シンクロ》出道。
2007年3月7日,发行迷你专辑《仆らをつなぐもの》。6月6日,发行第二张单曲《鳞(うろこ)》,销量较前作上升。9月26日,他发行首张原创专辑《コントラスト》,首周登上公信榜5位。11月24日,他又举办巡回演唱会“秦基博 1st LIVE TOUR ‘CONTRAST’”。
2008年3月15日,他凭借《鳞(うろこ)-Director's Cut Ver.-》获得SPACE SHOWER Music Video Awards最佳男性音乐录像奖。4月23日,发行单曲《你、回转、我》,作为动画《恶作剧之吻》的片头曲,歌曲居公信榜15位,这是秦基博第一首进入该榜前20位的单曲。5月,秦基博获MTV日本音乐录影带奖最佳新人奖。6月8日,在日比谷野外大音楽堂举办演唱会“SPACE SHOWER TV presents VOICES ~秦基博~”。10月8日,发行单曲《フォーエバーソング》。10月29日,发行第2张专辑《ALRIGHT》,获得首届CD大奖。11月30日,举办第二次巡回演唱会“HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2008 -ALRIGHT-”。
2009年1月21日,发行单曲《朝が来る前に》,单曲初登场5位,刷新了他自己一直以来的销量纪录。同天还重新发行了迷你专辑《仆らをつなぐもの》。3月6日,在日本武道馆举办演唱会。5月4日,召开首场不插电演唱会“GREEN MIND 2009”。8月12日,发行单曲《Halation》,歌曲再度进入公信榜前十。9月16日,发行演唱会DVD《LIVE AT BUDOKAN》。
2010年1月13日,发行单曲《アイ》,第二次进入公信榜单曲榜前五位。3月3日,发行弹唱专辑《BEST OF GREEN MIND '09》,公信榜8位。5月4日,召开不插电演唱会“GREEN MIND 2010”。6月9日,发售完全限定生产单曲《アイ Premium Package》。其后,秦基博开始了作品三连发,分别于8月11日、9月8日发行单曲《曾经透明的世界》和《Metro Film》,于10月6日发行专辑《Documentary》。11月11日,举行巡回演唱会“秦基博 全国ツアー2010-2011”。
2011年6月15日,发行全年唯一一张单曲《水无月》。10月28日,举办出道五周年纪念演唱会,共计3场。11月23日,发行PV集《BEST MUSIC CLIPS 2006-2011》。2012年2月8日,他又发行了首张EP作品《end roll EP》,获得公信榜第9位。5月30日,以“秦基博 meets 坂道のアポロン”名义发行单曲《アルタイル》,该曲为动画《坂道上的阿波罗》片尾曲。10月31日,发行单曲《Dear Mr. Tomorrow》。
2013年1月16日,发行单曲《初恋/グッバイ・アイザック》。1月30日,发行第4张专辑《Signed POP》。2月20日,举办全国巡回演唱会“HATA MOTOHIRO ‘Signed POP’TOUR 2013”。5月29日,发行单曲《言ノ叶》,单曲主打曲《言ノ叶》及附属曲《Rain》分别作为电影《言叶之庭》的主题曲和片尾曲。10月16日,发行自选集《ひとみみぼれ》,获得公信榜初登场4位。
2014年4月18日,秦基博为电影《哆啦A梦:伴我同行》献唱主题曲《向日葵的约定》。4月23日,发行单曲《对话·独白》。8月6日,发行单曲《向日葵的承诺》。9月8日,在当周的公信榜上,《向日葵的承诺》累计了2.5万的销量,刷新了秦基博的单曲销量记录,与此同时,该单曲再度登上日本公告牌动漫单曲榜首位。10月29日,发行精选集《evergreen》。
2015年4月7日,为电影《澄沙之味》献唱主题曲《水彩之月》。6月3日,发行单曲《水彩之月》,首周登上公信单曲榜第9位。9月9日,发行单曲《Q&A》,作为电影《天空之蜂》的主题曲。9月21日,《Q&A》凭借1.9万的指数获得iTunes周榜第四位。11月22日,秦基博出演朝日电视台举办的演唱会“~5th Anniversary~ 朝日电视台Dream Festival 2015”,演唱《AI》、《再见,艾萨克》、《你、回转、我》、《圣なる夜の赠り物》、《鳞》、《Q & A》和《向日葵的承诺》。12月2日,秦基博出演《2015 FNS歌谣祭》,演唱《向日葵的承诺》。12月16日,发行第5张专辑《青色光景》。12月28日,《青色光景》凭借4.2万的销量获得该周公信榜亚军,由此成为秦基博的首张亚军专辑。
2016年1月,秦基博获得SPACE SHOWER音乐录像带大奖最佳男艺人提名。2月24日,他又发行了单曲《スミレ》。3月5日-6月4日,秦基博举办了巡回演唱会“HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2016”。
 
——————————————————————————————————————
 
秦 基博(はた もとひろ、1980年10月11日 - )は、日本のミュージシャン。オフィスオーガスタ所属。宮崎県日南市生まれ、神奈川県横浜市青葉区育ち。身長178cm。血液型A型。3人兄弟の末っ子。既婚。通称「はた坊」。
 
基本情報 
生誕
   1980年10月11日(35歳)
            宮崎県日南市
ジャンル
J-POP
職業
   シンガーソングライター
担当楽器
ボーカル- ギター
活動期間
1999年 -
レーベル
ADD NINE RECORDS(2004年)
            AUGUSTA RECORDS/BMG JAPAN(2006年 - 2009年)
            AUGUSTA RECORDS/Ariola Japan(2009年 - )
事務所
   オフィスオーガスタ(2006年 - )
共同作業者
上田禎
            亀田誠治
            島田昌典
 
人物
小学校は横浜市立つづじヶ丘小学校、中学校は横浜市立谷本中学校、高校は法政大学第二高等学校、大学は法政大学へぞれぞれ進学。
名前の漢字読みが比較的難しいため、オフィシャルサイトやCDパッケージ、CS放送のクレジット等、名前には必ず「ハタ・モトヒロ」と、ルビが振られている。
キャッチコピーは「鋼と硝子でできた声」。アコースティックギター弾き語りのスタイルを一貫している。楽曲は自身で作詞作曲を行い、作曲は主にギターで行う。
趣味は野球・ボウリング・ビリヤード等。特にボウリングは大好きで、ボウリングを6ゲームした次の日の野球の最中に右腕を骨折をし、それでもなお左腕でボウリングを続けたというエピソードがある。なお、「キミ、メグル、ボク」のPVでは、彼自身がボウリングをしているシーンがある。
お笑いコンビのジョイマンとは中学校での同級生(高木とは小学校からの旧友である)で、同じバスケットボール部員だった。今でも親交があり、1年に1回飲みに行く間柄であることを公言している。
漫画を読む事も好きであり2011年6月16日放送SPACE SHOWER TV「スペチャ!」では「砂の栄冠」「めぞん一刻」を推薦した。
結婚したことを公表した後、家族話は少なかったが『Girl』は自分の子供に向けて作った歌とラジオで公表。
 
来歴
小学2年生の時、宮崎県日南市から神奈川県横浜市へ引っ越す。
小学6年生の時、長兄が友人から3,000円で譲り受けたギターを初めて手にする。
中学生時代から作曲を行い、高校生の頃から本格的に楽曲制作を行うようになる。
1999年
知人の伝で横浜のライブハウスF.A.D YOKOHAMAに出演するようになる。以降、横浜を中心に渋谷や下北沢などで弾き語りでのライブ活動を展開する。
2004年
1月20日、インディーズミニアルバム『オレンジの背景の赤い静物』発売。
2006年
3月、オフィスオーガスタと契約。
7月、『Augusta Camp 2006』に出演し、オープニングアクトを務める。
11月8日、1stシングル「シンクロ」でメジャーデビュー。全国FMパワープレイ獲得数の新記録(43局)を樹立する。
2007年
3月7日、ミニアルバム『僕らをつなぐもの』発売。
6月6日、2ndシングル「鱗(うろこ)」発売。
9月12日、3rdシングル「青い蝶」発売。
9月26日、1stアルバム『コントラスト』発売。
11月24日より、全国ツアー『秦 基博 1st LIVE TOUR "CONTRAST"』開催。全国7ヶ所で行い、約1万人を動員する。
12月27日、F.A.D YOKOHAMAでスペシャルライブ『BACK TO F.A.D!』を開催し、初の凱旋公演を行う。
2008年
3月15日、スペースシャワーTV『SPACE SHOWER Music Video Awards 08』で「鱗(うろこ) -Director's Cut Ver.-」がBEST MALE VIDEOを受賞。
4月23日、4thシングル「キミ、メグル、ボク」発売。
6月4日、5thシングル「虹が消えた日」発売。
10月8日、6thシングル「フォーエバーソング」発売。
10月29日、2ndアルバム『ALRIGHT』発売。
11月30日より、2度目の全国ツアー『HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2008 -ALRIGHT-』開催。全国9ヶ所11公演を行う。
2009年
1月21日、7thシングル「朝が来る前に」、ミニアルバム再発盤『僕らをつなぐもの プレミアム・エディション』発売。
3月6日、単独公演としては自身初となる日本武道館公演を開催。
5月4日より、初の弾き語りツアー『GREEN MIND 2009』開催。全国21ヶ所公演を行う。
8月12日、8thシングル「Halation」発売。
9月16日、ライブDVD『LIVE AT BUDOKAN』発売。
2010年
1月13日、9thシングル「アイ」発売。
3月3日、弾き語りアルバム『BEST OF GREEN MIND '09』発売。
5月4日より、弾き語りツアー『GREEN MIND 2010』開催。4カ所4公演を行う。
8月11日、10thシングル「透明だった世界」発売。
9月8日、11thシングル「メトロ・フィルム」発売。
10月6日、3rdアルバム『Documentary』発売。
2011年
6月15日、12thシングル「水無月」発売。
11月23日、PV集『BEST MUSIC CLIPS 2006-2011』発売。
2012年
2月8日、1stEP『エンドロールEP』発売。
5月30日、シングル「アルタイル」発売(“秦 基博 meets 坂道のアポロン”名義)。
6月27日、ライブDVD『GREEN MIND AT BUDOKAN+LIVE AT OSAKA-JO HALL ~5TH ANNIVERSARY~』発売。
10月31日、13thシングル「Dear Mr. Tomorrow」発売。
11月21日、杏子with秦基博&さかいゆう「Down Town Christmas(Reprise)」発売。
2013年
1月16日、14thシングル「初恋/グッバイ・アイザック」発売。
1月30日、4thアルバム『Signed POP』発売。
5月29日、15thシングル「言ノ葉」発売。
10月16日、セルフセレクションアルバム『ひとみみぼれ』発売。
2014年
4月18日、映画『STAND BY ME ドラえもん』で主題歌を担当することを発表。
4月23日、16thシングル「ダイアローグ・モノローグ」発売。
4月30日、ライブBlu-ray、DVD『Hata Motohiro Visionary live 2013 -historia-』発売。
4月30日より、弾き語りツアー『GREEN MIND 2014』開催。13カ所17公演を行う。
8月6日、17thシングル「ひまわりの約束」発売。
10月29日、ベストアルバム『evergreen』発売。
2015年
4月29日、ライブBlu-ray、DVD『GREEN MIND 2014』発売。
6月3日、18thシングル「水彩の月」発売。
7月3日、青森県の縄文遺跡群の魅力や価値に関する情報発信を行う親善大使「あおもり縄文大使」に任命される。
9月9日、19thシングル「Q & A」発売。
12月16日、5thアルバム『青の光景』発売。
2016年
2月24日、20thシングル「スミレ」発売。
 
 
 
(更多)
关注TA 播放艺人电台
  • 试听

    コペルニクス

    总体评分

    2019-12-11

  • 试听

    仰げば青空

    总体评分9.1

    2019-03-13

  • 试听

    总体评分8.2

    2018-10-26

  • 试听

    All Time Best ハタモトヒロ

    总体评分9.4

    2017-06-14

  • 试听

    Girl

    总体评分9.5

    2017-05-03

  • 试听

    スミレ

    总体评分9.2

    2016-02-24

  • 试听

    青の光景

    总体评分9

    2015-12-16

我来说两句

您需要登录后才可以留言,新用户 注册虾米帐号

热门评论

577条简评

12345678 下一页 (第1页, 共577条)
Top
Host: , Process All 0.4875s Memory:5921.73k